メニュー

事業案内Business Guide

生活産業セグメント

生活資材 Living Related Products

生活産業セグメントは、住宅設備機器や配管などを取り扱っている配管住設部門と、マンションや各種建設資材を扱う建設部門、水産物・畜産物など食品の輸入を行なっている食品部門で構成されています。生活に密着したインフラ材料や消費財など、多面的な事業活動を行なっています。

生活産業セグメント関連部門

配管住設
戸建て・マンション・工場や各種プラント現場に必要なあらゆる配管資材、設備機器、省エネ環境商品等を扱っています。近年ますます多様化するユーザーニーズに対応するため、環境に配慮した商品を豊富に取り揃えています。

写真:配管住設

建設
商社における不動産・建設部門として分譲マンションの開発事業、戸建住宅の開発、工場の建設企画事業、昇降機・駐車場工事など各種専門工事などを行なっています。
良質な街づくりへの貢献を目指し、顧客満足度の向上、環境配慮を基本に、オーガナイザー機能を発揮しています。

写真:建設

食品
日本にとって、食品の輸入は不可欠なものであり、商社が活躍できる分野のひとつです。世界各地で食材を探し、安全・安心な食品供給を目指しています。

写真:食品

取り扱い商品

配管資材、住設機器、省エネ環境商品、不動産開発、分譲マンション、住宅用鋼材、水産物、畜産物、他

生活産業セグメントの取り組み

街づくり

配管住設部門では、生活に密着した商材を中心に、多角的に事業を展開しています。
住宅やプラント、公共・民間建築設備、都市ガスなどに対し、配管材料を中心にライフラインの構築を行なっています。
高級化、インテリジェント化、工期短縮、省人力化など、近年の建設現場におけるさまざまなニーズに対応する高い商品調達力と柔軟性が強みです。新しい建設材料の開発や、安全性、メンテナンスフリーなどの高度な要求にも応えています。
また、太陽光発電用のパワーコンディショナーなど、環境関連商品も豊富に取り揃えており、提案と販売を積極的に行なっています。

イメージ:街づくり

快適な住まいづくり

建設部門では、高機能・高付加価値型の建築物を提供しています。
災害時の一時的なインフラ寸断に対応するために、貯水タンク、ポータブル発電機を各戸に設置し、防災用品を備えた災害対応型マンションを提供しています。また、風、光、熱、水など自然の恵みを活用した創エネ・省エネにも配慮しています。
また、モデルハウスでHEMS、地中熱などの実証実験も行い、安全・安心・省エネなどの先端技術を取り入れてまいります。

写真:快適な住まいづくり

安全で安定した食を支える

食品部門では、北米、南米、ロシア、EU諸国、豪州、東南アジア、アフリカ、中国など、世界中から水産物や畜産物などを輸入し、国内で卸売販売を行なっています。品質に関する厳しい注文に応えるため、現地工場と協力してきめ細かく対応し、付加価値の高い商品を供給しています。
食の安全に対する関心が高まっている今日、商品の管理には徹底した細心さが求められています。お客様の信頼に応えながら食を安定的に供給するため、独自の海外ネットワークを拡大しています。

写真:安全で安定した食を支える

写真:安全で安定した食を支える

写真はインド南東部で養殖しているバナメイエビと、殻をむいて中華総菜の材料用に加工しているところです。
冷凍食品などに加工される水産物や、各種食品に使用される加工鶏卵、スーパーのお惣菜売り場に並ぶ焼き鳥やフライドチキンなど、当社が輸入した食品は消費者の皆様の目に触れるところにあるかもしれません。

このページの先頭へ