メニュー

事業案内Business Guide

鉄鋼セグメント

鉄鋼 Iron & Steel

鉄鋼セグメントは、岡谷鋼機グループの基幹を担う分野で、連結売上高の約4割を占めています。
鉄鋼、特殊鋼を国内外に販売するほか、三国間取引や国内外のグループ会社による加工も行い、お客様のニーズにお応えしています。
大手鉄鋼メーカーからの安定供給と、グローバルネットワークを活用したスムーズな加工流通ネットワークにより、きめ細かなサービスを提供しています。

鉄鋼セグメント関連部門

鉄鋼
大手鉄鋼メーカーの一次商社として、鉄鋼製品・原料を国内外に販売するだけでなく、国内外に数多くの加工拠点を有し、ものつくり、土木・建築分野などにおいてグローバルな展開でさまざまなニーズに応えています。さらに専門性を高め、新たなビジネスモデルを構築し、機能ある商社としてその役割を果たしていきます。

写真:鉄鋼

特殊鋼
機械構造用鋼、ステンレス鋼、磨棒鋼、軸受鋼、高合金鋼など、日本の産業に不可欠な高品質・高付加価値な特殊鋼を幅広く扱っています。自動車、建機、工作機械等、ものつくりの工程に関わる中で、材料やその用途に関する広範多様な知識によって、お客様のグローバルなビジネス戦略を事業展開レベルからサポートしています。

写真:特殊鋼

取り扱い商品

鉄屑、棒鋼、鋼矢板、H型鋼、鋼板、鋼管、機械構造用炭素鋼、合金鋼、軸受鋼、工具鋼、ステンレス鋼、他

鉄鋼セグメントの取り組み

岡谷鋼機が取り組む「ものつくり」

鉄鋼セグメントは4セグメントの中で最も多くのグループ会社があります。
商社だけでなく、お客様が必要とする状態に加工するなど付加価値を高め、部品や加工品として納めるべく、製造・加工工場も多く存在します。

「オカヤ シンニチ コーポレーション オブ アメリカ」は米国ノースカロライナ州で、「浙江岡新制管有限公司」は浙江省平湖で自動車部品を製造しています。

タイの「ユニオン オートパーツ マニュファクチュアリング(UAM)」はグループ会社の中では最も多い、約1,200人の人員で事業を行なっています。
二輪車用のリムやスポーク、ニップルの製造や自動車用部品の加工やメッキ加工を行なっています。

写真:UAM(タイ)第3工場

UAM(タイ)第3工場

写真:UAMの製品

UAMの製品

二輪車用部品は日系二輪車メーカーへ販売するほか、自社ブランド製品として各国へ輸出しています。

工場内環境への配慮はもちろん、敷地内や近くを流れるチャオプラヤ川での植樹活動など、環境保護活動にも注力しています。

また、フィリピンのマニラ南部に位置するバタンガス州に、UAMの子会社であるUAM フィリピンがあります。こちらは二輪車用ホイールの組付けなどを事業内容とし、130名ほどが勤務しています。

特殊鋼部品・加工品製造

特殊鋼部品・加工品製造では国内に株式会社岡谷特殊鋼センターが、切断、機械加工などを行なっています。2012年には中国遼寧省大連市に岡谷特殊鋼制品(大連)有限公司を設立し、工作機械、建設機械向けに加工部品の製造を開始しました。
その他、2011年に設立した磨棒鋼、加工部品の製造を行う林精鋼(蘇州)金属制造有限公司、2013年に設立した熱間鍛造用金型の製造を行う南海岡谷模具(上海)有限公司や、2016年から操業を予定している自動車部品・ベアリング部品用の熱間鍛造品の製造を行う小谷(張家港)精密鍛造有限公司に出資をし、中国でのものつくりを支える体制を構築しています。

地図:中国でのものつくりを支える体制

アジアにおける建材事業

タイ、ベトナム、インドネシアにおいて、日系ゼネコンと協力し、現地進出工場・倉庫の屋根材を主とする金属外装の施工・販売を行なっています。

タイにはタイ証券市場の上場会社であるサイアム スチール サービス センターがあり、ベトナムはハノイ近郊にサイアム スチール ベトナム社と南部のバリアブンタウにビナ スチール センターが、またインドネシアはジャカルタ郊外にアルトカヤ社があります。

写真:アジアにおける建材事業

地図:アジアにおける商社現地法人

これらの製造会社のほか、商社現地法人としてタイ岡谷鋼機、ベトナム岡谷鋼機、インドネシア岡谷鋼機があり、販売の強化を担っています。

世界に展開するプレス事業

家電部品、自動車部品製造についても、愛知県の東海プレス工業株式会社のほか、1996年には中国に上海岡谷精密機器有限公司、2006年にはポーランドにポーランド トーカイ オカヤ マニュファクチュアリング、翌2007年にはメキシコにメックス オカヤ TNを設立し、中国、欧州、北米をカバーしています。

地図:世界に展開するプレス事業

このページの先頭へ